教習案内

ドライブイメージ
普通自動車から大型自動車まで、多彩にラインナップ。
あなたもスマイル&セーフティドライバーを目指してチャレンジ!
 

失効・取消者

教習は技能試験にポイントを絞り、短期&格安を実現
「取消しや失効の人は、必ず何回かは落とされる?」という話を耳にすることがあります。もちろんこれは真実ではありません。
運転技術があるのに試験に合格しないのは「染み付いた運転の癖」「プレッシャー」があるからです。
合格する為のポイントを試験場と同じコースで練習することにより、合格率を高めることが可能です。

プロドライバー再教育プログラム

交通事故は企業にとって社会的責任等、重大な問題となっています
昭和40年代半ばに、16,000人を超えた交通事故死亡者数は、平成15年には7,700人と大幅に減少してきました。しかしながら残念なことに、事故発生件数、負傷者数は死亡者数に反比例して、年々増加の一途を辿っています。この現状を阻止するためには、新規の免許取得者に対する安全教育だけでは限界があります。 
企業ドライバーの事故は、事故にかかる支出、時間的コストの他に、企業イメージのダウンという計り知れない損失があります。 
当教習所では、運転免許取得者教育の中でも、日常業務として車を運転し、交通事故に遭遇する危険性の高い企業ドライバーの教育に積極的に取り組んでおります。 
経験豊富な質の高い指導員が、事故の傾向、車両使用実態から、各企業のニーズに合わせたオリジナル研修カリキュラムを実施いたします。是非、ご検討ください。
 

高齢者講習

高齢ドライバーの方が「加害者」として事故に関わることが増えています。
高齢者講習
お元気に自動車の運転をされる方々が増えてきております。しかし、これに伴い高齢運転者の関与した交通事故も増加傾向にあります。
このようなことから、高齢運転者(70歳以上)の方々にご自身の身体機能の現状を確認していただき、より一層の安全運転に心がけていただくため、運転免許証の更新申請(免許証の失効手続きの際も同様です。)の前に受講していただくよう義務付けられた講習です。
この講習では、講義だけでなく動体視力計・夜間視力計等を用いた運転適性検査と検査結果に基づいた助言実車等による運転指導等の講習を受講されるそれぞれの方にきめ細かく、かつ、適切な助言、指導ができる講習内容となっています。

特定教習・取得時講習

特定教習・取得時講習
取得時講習とは、直接、運転免許試験場で、適性・学科・技能試験を受験して合格された方に対して行う講習です。
対象者は、この講習を受講しないと運転免許証の交付を受けることができません。特定教習は取得時講習に変わるものとして、事前に済ませておくことができ、この教習を受けておくと本免許合格時にその場で免許の交付となります。
2017年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • お休み
株式会社ポラリス
〒501-2565
岐阜県岐阜市 福富西ノ山2064
TEL.058-229-1124
FAX.058-229-2931